フットサルチームをつくろう!
これ何?
チーム登録
料金
利用方法
Q&A
リンク
サルつくの登録作業
■ チーム登録
チーム登録より登録が完了すると設定したアカウントにより即時にシステムが用意され、
http://www.saltuku.jp/アカウント/
のURLより、あなたのチーム用のサルつくのシステムが利用できるようになります。ここでは具体的な利用方法についてガイドしていきますので、各機能の詳しい説明につきましては「フットサルチームをつくろう!取扱説明書」をご覧下さい。
利用例

■ 代表者ログイン方法
ログイン・ボックス
ログイン・ボックス 
発行されたURLにアクセスした最初の状態の画面を基本画面と呼び、この基本画面のログイン・ボックスにチーム登録時に発行された代表者管理パスワードを入力してログインを行うことができます。このログインを代表者ログインと呼びます。

代表者管理パスワードはチーム登録時に用いたメールアドレスに転送されていますので、そちらを確認して下さい。パスワードは全て半角英数字でアルファベットの大文字と小文字は区別されます。万が一、登録完了のメールが届かない場合は futsal@awx.jp までご連絡を下さい。

■ 代表者ログイン画面
マッチ・エディット
マッチ・エディット [拡大]
 
代表者ログインを行って出てくる画面を代表者ログイン画面と言います。チームの代表者はこの画面上でサルつくのシステムを使ったり、様々な設定を行うことができます。ヘッダーにある「機能の説明を表示する」ボタンをクリックすると各機能の説明が表示されます。

■ マッチ・エディット
サルつくのシステムで管理をするチームのスケジュールの情報はマッチ・エディットで編集します。

追加スケジュールの項目より日程、場所、備考、対戦相手、場所URLを入力して「試合追加」ボタンをクリックします。日程以外の項目は入力しなくても利用する事ができます。日程はカレンダーの日付をクリックして入力することもできます。


■ プレイヤー・エディット
プレイヤー・エディット
プレイヤー・エディット [拡大]
 
サルつくのシステムで管理をするチームのメンバーの情報はプレイヤー・エディットで編集します。

追加登録選手の項目より背番号、表示順、表示名、名前、メールアドレス、各ポジション(ゴ = ゴレイロ、ベ = ベッキ(フィクソ)、左 = 左アラ、右 = 右アラ、ピ = ピヴォ)、標準出欠を入力して「選手情報追加」ボタンをクリックします。ポジションと標準出欠は省略しても利用する事ができます。メールアドレスは入力した方がより便利にシステムを利用する事ができます。


■ メンバセルフ登録機能の活用
チーム・エディット
チーム・エディット [拡大]
 
メンバセルフ登録機能を利用することで、チームのメンバー達にメンバー自身で選手登録をして貰うことが可能です。代表者の方がメンバーのメールアドレスなどを全て把握されていない状態からシステムを使う場合にはこの機能が非常に便利です。

チーム・エディットにてメンバセルフ登録に文字列を設定すると「URL/?文字列」のURLからメンバーの登録が携帯電話などの簡易端末からも行うことができます。

QRコード
QRコード 
また、このURLは左のようなQRコード化した画像としても表示されます。画像をクリックすると大きな画像が表示されるので、これを印刷してメンバーが集まる時に持っていき、QRコード対応の携帯電話などから読み込むとURLを入力する手間も省くことができます。


しかし、このURLが他人に知られると無断登録をすることもできるので、普段はこの設定を空欄にすることで機能を必ず切っておくようにして下さい。

■ 料金振込名義の登録
サルつくの正規ユーザー登録の手続きの際には必ず料金振込名義をチーム・エディットより以下の形式で設定してから行って下さい。ここで設定した名義によってサルつくの利用料のお振込みの名義の確認を行います。この名義設定と振込の名義が一致しない場合、支払いの完了が確認できかねる場合がありますので必ず一致させるようにして下さい。

ご利用機関振込方法設定する名義
三井住友銀行カタカナの名義
郵便貯金通帳から送金通帳の漢字名義
郵便貯金窓口から送金カタカナの名義
■ Next

出欠席確認機能の利用方法
掲示板機能の利用方法
メンテナンス作業
こんな使い方もあるよ
Copyright (C) 2002-2018 Hiraku Creates, All Rights Reserved